AO・推薦入試対応を変革・再構築・マネージメントサポート

株式会社J2コーポレーション

REPORT

静岡産業大学 インタビューで熱い思いに触れました!

投稿日:

静岡産業大学スポーツ人間科学部(仮称) 2019年4月スタート(予定)

三浦哲治 運営事務局長のお話
「スポーツマン」を「ビジネスマン」へ
「スポーツは一生楽しめるものです。そのひと時は楽しくなければならないと思います。
勝つことだけを強いる上意下達の指導方法によるスポーツではなく、スポーツに一生懸命取り組むこと。そして本学の強みである経済・経営もしっかりと学ぶこと。その2つの力をもとにビジネス界で活躍できる人材づくりを行っていきます。」
静かにそして熱く語ってくださいました。

硬式野球部 萩原輝久監督のお話
「もちろん勝つ野球を目指しますが、選手たちの主体性に大きくかけています。根性論は過去の遺産。今の時代を見据えたうえでの選手たちの考えや気持ちをつかみながら、一言言いたいときもやる気の気持ちを消さないよう、グッと我慢の時もあります。(笑)」

有名高校でレギュラーになれず、出場機会もない選手がほとんどだと思います。上下関係もなくもう一度楽しい野球に取り組んで欲しい。そして社会に出るためのビジネスを学び、活躍して欲しい。そんな学生を育みたいという想いがお二人のお話からひしひしと伝わってくる、ジーンと胸の熱くなる感動のひと時でした。

-REPORT
-,

Copyright© 株式会社J2コーポレーション , 2020 AllRights Reserved.